50代で幸せをつかんだ知人

50代で結婚!?と思うかもしれませんが、最近私のまわりでも多いですね~。

離婚して再婚という方が多いですけど、初婚の人もたまにいます。

今の50代は外見も若いし、仕事もまだまだ現役ですよね。
体力だってまだたっぷり残っていて旅行や趣味に使えるだけの余裕があります。

私の知人も50代で再婚しましたが、気持ちも若い人でした。
その人は女性でなんと今回の結婚が3回目!

再婚ならあまりビックリしませんが、3回目、しかも50代でよく決断したなーと思います。

離婚した前の旦那さんとの間にはお子さんもいて、すでに孫もいる!
孫の相手をしながら自分自身も幸せになったというパワフルな女性です。

と言っても、見かけは普通です。
精神的には若いところがあって、離していても若々しさがあって可愛い女性なんですね。

50歳を過ぎると女性でもむっつりしてきたり、物事に興味を示さなくなることもあると思います。
でも、再婚までこぎつける女性は外に心を開いていて、うぶな気持ちを失わないんですね。

それでいて新しい生活を始めようというパワーもある。

見ていてすごいな~、と思いました。

50代で一人でいると、誰かと生活を共にするのが面倒だったり不安に思うこともありますね。
私がもし50代で一人だったらどうするかな、と思ったんですが、結婚はしない気がします。

何より、自分のペースをがらりと変える自信がありません。
家事が増えるとかいうよりも、精神的に持たない気がして。

再婚した女性は、誰かと一緒に楽しく暮らしたいという気持ちが大きかったんですね。
自分から出会いを求めていたということもあるので、きっと縁を引き寄せたのだと思います。

やはり思う、願う、だけじゃダメで、実際に行動が伴わないと人生って動かないんですね。
ああなったらいいな~、と思うのは誰でもできるけど、それを起こすために行動するというのが大事なんでしょう。

これは結婚に限らないことかもしれません。
自分の人生を良くしたいというときは、強く思って行動することかな、と思います。

再婚したその50代の女性、もう何年か経ちましたが楽しくやっているそうです。
お相手はいくつか年下の学校の先生だということです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ