魅力がある中高年はいくつになっても結婚できる

50代60代の結婚も決して珍しくなくなりましたね。
それは若い年代の結婚に比べたら数は少ないと思いますが、
お年を召した方の結婚話を聞いても驚くことはないですね。

最近では、阿川佐和子さんの結婚が話題になりました。
阿川さんはお若く見えますが、年齢は60歳を少し超えています。

ずっと一線で活躍しているので頭はキレるし綺麗だし、洗練されていますね。
そして一人でも暮らしていけるだけのお金も十分持っていると思います。

普通の人と比べられないかもしれませんが、それにしても50代以上に希望を与えてくれます。

一般の人でもいくつになっても自分を磨いている人は結婚もしやすいと思います。
やはり人間としての魅力があるということが最大の武器になりますからね。

中高年になると若い頃より内面の充実度が大事になってきますね。
見かけは衰えてもそれをカバーしてあまりある中身があればその方が魅力的!

男性も女性もある程度の年齢になれば中身重視になるのは間違いないと思います。
いつまでも外見にこだわっているのは子供っぽいことだと思いますね。

それは、外見を気にしない、みすぼらしくても平気というのは困りますが・・・

 

若い頃、外見と若さだけで勝負して中身を磨く事を忘れている人は
年を取ってからキツイです。
内面の魅力というのは一朝一夕に身につくものではありませんから・・・

でも、きちんと人生を生きてきて、楽しいことも苦しいことも味わってきた人は
中高年になってからそれが人間に深みを与えてくれるんですね。

年を取ってガラクタになるかいぶし銀になるか、ハッキリわかれることでしょう。
また、30代40代はまだまだ若く美しさも十分にあります。
でも60歳になると横一線になる、と聞いたことがあります。
私のまわりを見てもこれは確かです。

うんと美しかった人も60歳を迎えるころになると普通になってしまいます。
そして昔美人でなかった人と変わらなくなってしまうんですね。

ここで、本人がどう生きているかは大きいです。
美貌だけを武器に生きてきた人はツライです。

それ以外に、人生を楽しみ生きがいを見つけて生きてきた人は
上手に人生を生きていくことができるのではないかな、と思いますね。

 

中高年で結婚相手を見つけようという方は、自分磨きも忘れずに、
ということなんでしょうね、月並みですけど!

確かに年齢とともに体力気力が失われ、新しいことに挑戦することが面倒になります。
でも、気持ちはいつまでも若く、新しい事にもチャレンジしていきたいですね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ