婚活こぼれ話

中高年の男性は寂しい?

男性は生活力があることが多いから、中高年になっても一人でやっていける、わざわざ結婚する必要がないのではないかと思いますが(笑)、意外にそうでもないみたいです。

 

生活できるからいい、というものではないんですね。
やはり、人はパンのみに生きるにあらず、ということなのでしょう。

 

中高年の男性独身には、ずっと独身、バツイチ、死別とあると思いますが、あえて一人でいたい、という人以外はどんなタイプの独身でも寂しさを抱えているんだな、と思います。

再婚を希望する人の中には、親の介護をお願いしたいと言う人もいますが・・・

これはちょっとどうかと思いますね。

男だってできる範囲で親の面倒を見るべきだし、手が回らなければ人を頼んで乗り切るべき。

家政婦代わりに奥さんが欲しいというのはあまりいい考えだとは思えないです。

 

さて、ミドルの男性の独身は、見た感じも寂しそう。

内面が外側に現れるということもあるのでしょうが、男性というのはもともと弱い生き物なのかもしれないなとも思います。

 

だけど、人に弱みは見せられない、頼り方を知らない、そういう人が多いのではないでしょうか。

 

寂しいから結婚する、これはもちろんありだと思います。

でも、そこに相手への思いやりと結婚生活を継続させる覚悟がないと難しいですね。

ヘタするとまた独身に逆戻りってこともあります。

 

バツイチなどで一度離婚している人は、2度目の離婚もわりとすんなりやってしまうということもあります。

2度ダメになると3度目もということもある話。

 

結婚したい、一人じゃ寂しいという気持ちだけじゃなく、そういう事も考えた方がいいですね。

 

 

関連記事

  1. 婚活こぼれ話

    40歳が近くなったら路線変更すべし!

    婚活は恋愛と違ってやっぱり年齢が大きなウェイトを占めますね。若けれ…

45歳以上限定の相談所!

大人の恋愛
PAGE TOP